資料請求 オープンキャンパス

学校紹介

学校長メッセージ

豊かな人間性・社会性を育むことを
重視した教育を実施

学校長写真小山歯科衛生士専門学校は地域の歯科医療に貢献する歯科衛生士の養成を目的とし、学校法人産業教育事業団2校目の学校として平成22年小山市に開校しました。
マロニエ医療福祉専門学校同様「創意」・「熱意」・「誠意」の校訓を礎に、質の高い専門知識や技術を習得、及び豊かな人間性・社会性を重んじた教育を実施しております。
また、マロニエ医療福祉専門学校の教員陣からもサポートをいただき、保健・医療・福祉を担う歯科衛生士を育成しております。
 歯科衛生士は、すべての年代の人たちが健康で笑顔あふれる生活を送るため、歯や口腔の健康づくり、口腔ケアの支援を行う専門職です。
歯科医院や病院だけでなく地域の保健センター、保健所、幼稚園、保育所、学校、企業、高齢者の居宅や介護保健施設、障がい児(者)等の社会福祉施設など、活動の場が大きく広がっております。
歯科衛生士を一生のライフワークにする人が増えています。
 歯科衛生士を目指す皆様が生涯にわたって自己啓発ができ、
様々なニーズに即応できる歯科衛生士になれるよう支援させていただきます。
どうぞ、当校で皆様の夢を実現してください。教職員一同お待ちしております。

学校法人産業教育事業団
小山歯科衛生士専門学校
学校長 南木 昭代