マロニエ医療福祉専門学校 小山歯科衛生士専門学校

トップページお問い合わせ・資料請求プライバシーポリシー

メニュー

【助産学科】
卒業生の里帰り企画 「Home coming day」 を実施しました。

助産学科では、12月18日(月)に、卒業生の里帰り企画として「Home coming day」を実施しました。今春卒業した第2期生が9名(遠くは仙台、兵庫から!)参加してくれました。
助産学科長より
 
 今回は、実習を終え、「これから冬休み」という時期に、国家試験合格を目指しての過ごし方、心構えを、卒業生に教えていただく目的で企画しました。
卒業生からは勉強の仕方、気持ちの整え方など、具体的なアドバイスがあり、在校生は国家試験モードにスイッチの切り替えができたようでした。
 また、激励として、体をいたわるためのアイマスクや、合格祈願えんぴつなどを詰め合わせた心のこもったプレゼントが贈られました。先輩の祈りを胸に、ひとり一人、自分のペースを守りながら全力で頑張ってくれることと思います。私たちも全力で応援します。
-
 《home coming day》の案内を出してから返事が来るのを教員はドキドキしながら待っていました。(「出席」の返事が来ると、皆で喜び合っています。)
 助産学科は短い在学期間ですが、笑ってしまったエピソードや共に涙を流したことなど、ひとり一人との思い出に彩られており、卒業生の顔をみるとそれが鮮明に蘇ってきます。今回出席の卒業生は、《home coming day》の後、温泉に泊まりに行ったようでした。
これからも卒業生同士が再び会う機会としても、続けていきたいと思います。
 参加してくださり、本当にありがとうございました。
 
◆◇「Home coming day」 に参加した卒業生の感想をご紹介します!◇◆
 
・毎回楽しく参加させていただいています。自分が頑張った1年間を振り返ることができ、改めて初心に戻り、身が引き締まる思いです。後輩の激励というよりは自分自身への明日へつなげる1日とさせていただきました。第3期生!! 国試に向けて頑張れ!
 
・国家試験に向けて話すことができ、自分もこのような時期があったなと懐かしく思いました。第3期生も大変な実習を乗り越えてきたと思うので、これまでの努力が実ってほしいと思います。同級生や先生方にも会えて楽しかったです。
 
・第3期生の様子を見て私たちも去年は不安しかなかったなあ・・・と懐かしく思っていました。来春は第3期生の表情がすがすがしく輝いていることを心より祈っています。自分を信じて最後まで頑張ってください。
 
・電車がマロニエに近づくにつれて懐かしい景色がよみがえってきました。
 
・久々に母校に戻り、今思うと学生の頃は先生方に守られ、クラスの皆に支えられていたんだなと実感しました。またみんなに会える日まで頑張ります。
 
◆◇「Home coming day」 に参加した第3期生の感想をご紹介します!◇◆
 
・本当に楽しくて、あっという間の時間でした。先輩と呼べる存在は助産学科にとって大切で、特別だと改めて思いました。国家試験についての勉強方法や休み中の過ごし方を主に教えていただきましたが、去年合格を勝ち取った先輩のお話は、とても参考になり、ありがたかったです。
 
・先輩の話を聞いて、国家試験に向けてのスイッチが入ったような気がしました。焦りや不安な気持ちもありますが、今できることをやっていきたいと感じました。
 
・先輩方から「自分のペースで」とアドバイスをもらい、毎日コツコツ積み上げたいと思いました。また、勉強は国家試験合格のためだけではなく、助産師として仕事をする上で必要と複数の先輩から聞いて、勉強の目的もはっきりさせることができました。
 
 
 
 
◆◇【助産学科】過去のトピックスはこちら◇◆
・【助産学科】本校の非常勤講師である天谷一美先生が第39回母子保健奨励賞を受賞されました。(17.12.01)
・【看護学科・助産学科】 看護学生・助産学生交流会「教えて!先輩」を実施しました。 (17.07.11)
・卒業生の里帰り企画 「Home coming day」 を実施しました。(17.06.28)
・【助産学科】第3期生が入学して2ヶ月になります。(17.05.25)
・卒業生の里帰り企画 「Home coming day」を実施しました。(17.02.16)
・「助産雑誌」に助産学科の学校紹介が掲載されました。(17.01.31)
・看護学生・助産学生交流会「教えて!先輩」を実施しました。 (17.01.12)
・卒業生の里帰り企画 「Home coming day」 を実施しました。(16.11.11)
・学生支援の一つである「ポートフォリオを用いた目標管理」についてご紹介いたします。(16.10.14)
・厚生労働省による「専門実践教育訓練給付金」対象講座に指定されました。(16.09.07)

  • 一覧に戻る

© 2004 MARONIE COLLEGE OF HEALTH & WELFARE SCIENCES · OYAMA DENTAL HYGIENIST , All rights reserved.

ポップアップウインドウがブロックされる場合は、一時的に許可または、ブラウザの「許可するWebサイトのアドレス」にアドレスを追加の上、ご覧ください。