MENU
資料請求 説明会

学習内容(精神保健福祉学科通信課程)

通信課程の学習内容について

自宅学習(レポート)、面接授業(スクーリング)、実習(該当者のみ)の3種類の学習で修了できます。
【2021年4月受講開始】 期間:2021年4月~2021年12月まで

  • 自宅学習 (レポート提出)

    自宅学習が基本。提出期日毎に2~3課題レポート提出で、計17通。

  • 面接授業 (スクーリング)

    下記日程にて、計13日間 (51時間) 実施。
    うち精神保健福祉援助実習指導(3日間 (9時間))については、該当者のみ実施。

  • 実習 (実習該当者のみ)

    210時間(約28日間)以上の実習。
    上記のうち、精神科病院等の医療機関で90時間(約12日間) 以上を行い、
    医療機関以外 (事業所等)で120時間(約16日間)以上を行う。

    社会福祉士の「相談援助実習」を履修された方は、医療機関以外での120時間(約16日間)以上の実習のうち、60時間(約8日間)が免除。

自宅学習(レポート提出)

短期養成課程

科目名 レポート回数 スクーリング
精神疾患とその治療 2 4コマ
精神保健の課題と支援 2 4コマ
精神保健福祉相談援助の基盤(専門) 1 2コマ
精神保健福祉の理論と相談援助の展開 4 8コマ
精神保健福祉に関する制度とサービス 2 4コマ
精神障害者の生活支援システム 1 2コマ
精神保健福祉援助演習(専門) 2 4コマ
精神保健福祉援助実習指導 3 6コマ

面接授業(予定)

2021年4月受講開始

実施日 科目名
2021年4月3日(土) AM 精神保健福祉援助実習指導①②
2021年4月24日(土) AM 精神保健福祉援助実習指導③④
2021年4月25日(日) 精神保健福祉に関する制度とサービス①②③④
2021年5月15日(土) AM 精神保健福祉援助実習指導⑤⑥
2021年5月16日(日) 精神保健の課題と支援①②③④
2021年5月22日(土) AM 精神保健福祉援助演習(専門)①②
2021年7月4日(日) AM 精神保健福祉の理論と相談援助の展開①②
PM 精神疾患とその治療①②
2021年7月11日(日) AM 精神保健福祉の理論と相談援助の展開③④
PM 精神疾患とその治療③④
2021年8月22日(日) AM 精神保健福祉相談援助の基盤(専門)①②
PM 精神障害者の生活支援システム①②
2021年9月12日(土) 精神保健福祉の理論と相談援助の展開⑤⑥⑦⑧
2021年11月28日(土) AM 精神保健福祉援助演習(専門)③④
PM 精神保健福祉援助実習指導⑦⑧(実習報告会)

精神保健福祉援助実習

● 受講開始日前日の時点で、相談援助業務の実務経験が1年以上無い方は実習が必要となります。
● 実習該当者は210時間(約28日間)の実習が必要となります。そのうち、精神科病院等の医療機関で90時間(約12日間)以上が必須となります。
● 社会福祉士の「相談援助実習」を履修された方は、医療機関以外での実習が60時間(約8日間)免除されます。